運転手付きマイクロバスのレンタル料金相場を解説!日帰り・1泊2日など

運転手付きのマイクロバスは、中型バスや大型バスに比べ、レンタルにかかる費用を抑えられます。そのため、主に学生の送迎や社員旅行の際に選ばれることが多い手段です。今回は、運転手付きマイクロバスのレンタルを検討している方必見!運転手付きマイクロバスの料金相場や、低予算でレンタルできる方法をご紹介します。

運転手付きマイクロバスのレンタル料金相場は?

見積り

運転手付きマイクロバスをレンタルする際は、利用する日数によって費用が異なります。
レンタル料金の相場を把握し、目的や用途に合わせて利用日数を選びましょう。

日帰り

マイクロバスを運転手付きで日帰りでレンタルした場合の料金相場は以下の通りです。

A社 B社 C社
50,000円(平均8時間程度走行した場合)〜85,000円(ハイシーズン) 平日80,000円〜 閑散期77,800円〜
土日祝85,500円〜 閑散期83,300円〜
85,000円〜(12時間拘束の場合)

日帰り利用の場合、利用するバス会社にもよりますが60,000円〜85,000円ほどがレンタル料金の相場と言えるでしょう。

1泊2日

1泊2日レンタルの場合の料金相場は以下の通りです。

A社 B社 C社
90,000円〜200,000円(往復) 68,42099,792 96,000104,000

1泊2日利用の場合、利用するバス会社にもよりますが120,000円〜240,000円ほどがレンタル料金の相場と言えるでしょう。

2泊3日

最後に2泊3日レンタルした場合の料金相場は以下の通りです。

A社 B社 C社
127,000138,000 205,260円〜 144,000156,000

2泊3日利用の場合、利用するバス会社にもよりますが180000円〜280000円ほどがレンタル料金の相場と言えるでしょう。

エリア別

運転手付きマイクロバスをレンタルする場合、エリアによってもレンタル料金が異なります。マイクロバスは最低基準料金が各エリアによって定められています。バス会社は、この最低金額を下回らないように、時間と距離によって料金を算出するのです。なお、上限金額は決められていないので、この点はバス会社の裁量によります。そのため、正確なレンタル料金は見積もりをしなければ分かりません。
以下は一般的な利用例です。

東京 48,730円〜
大阪 62,590円〜
北海道(札幌) 48,730円〜

※走行距離150km。平日昼間の7時間利用の税込み価格にて算出しております。
※回送料金は含んでいますが、駐車場代金・有料道路代金は含んでおりません。

貸切バス料金の計算方法とは

疑問に思う女性

マイクロバスの料金は、最適運行時間が決まっており、どんなに短時間で利用したとしても【3時間】利用したと見なされます。これに加え、車庫から待機場までの1時間、目的地から車庫への回送1時間の合計【5時間】で費用計算されるのです。つまり、自分たちが乗車する時間〜下車する時間だけを考慮してマイクロバスをレンタルしてしまうと、想像以上の出費になってしまいます。この仕組みを知っておかないと、予算オーバーになってしまったり、そもそもほかの交通手段の方がよかった、というトラブルにも繋がるのです。なお、マイクロバスは最低基準額が決まっているため、その金額を下回っての運行はできません。万が一極端に安い運賃を提示された場合は注意しましょう。

マイクロバスをレンタルする際の注意点

貸切バス

なお、運転手付きマイクロバスをレンタルする際にはいくつか注意点があります。これらを正しく理解しておかないと、レンタル費用が予算をオーバーしてしまった、などのトラブルにもつながるので、しっかりとチェックしてください。

レンタル料に含まれない料金がある

レンタル料に含まれるもの

マイクロバスをレンタルする場合、以下のものが料金に含まれています。

  • 大型バスの貸切料金
  • ガソリン代
  • ドライバーの人件費
  • 事故時の保険料

なお、運転手1名の拘束時間は最大【13時間】と決まっているため、これを超えるようであれば宿泊または交代運転手が必要となります。この場合運転手が1人追加になるので、その分料金は高くなるでしょう。

レンタル料に含まれないもの

有料・高速道路代
高速道路

移動の際に有料・高速道路を使用する場合もありますよね。その場合の料金は実費となります。ETCカードがある場合は持ち込みも可能です。なお、バスをレンタルする上で注意したいのが、バスの区分です。高速道路におけるマイクロバスの区分は「中型車」になるので、もし高速道路を利用する場合は「中型車」の料金となります。もし中型バスで高速道路を利用する際は「大型車」区分となりますが、定員が30名を超えると「特大車」に変わるなど、定員によって区分が変動する場合もあります。予算をオーバーしてしまった、知らなかった、など不備がないように、事前にしっかりと確認しておきましょう。

バスガイド代(利用した場合)
バスガイド

バスの移動や観光において重要な役割をになってくれるのが、バスガイドです。一緒にバスに乗車して旅の案内や観光スポットの説明をして移動を盛り上げてくれるのが、バスガイドです。バスガイドさんは旅のお供のプロなので、ただの移動だけではなく観光地のマル秘情報や詳細を知りたい時には、オプションとして追加するのも良いでしょう。観光案内だけではなく、運転手をサポートしたり、車内での案内役も担っています。バックの際の誘導や車内点検、シートベルト着用の呼びかけもバスガイドさんのお仕事です。楽しさだけではなく、バス運行の安全も考慮したい時は検討してみてください。

立ち寄った先の有料駐車場代
有料駐車場

特に長距離移動だと休憩が必要になりますよね。サービスエリアやコンビニ、昼食や夕食をとるレストランまで様々です。移動をメインにしているサービスエリアやコンビニはほとんど駐車料金はかかりません。ただし、お店や施設になると違います。特にバスは車体が大きいため、普通車は駐車できる場所でも駐車できないこともあるのです。そのため、移動のルートや運転手の休憩時間に合わせて、マイクロバスが駐車できる駐車場の確保も必要となってきます。有料駐車場代はもちろん、駐車場の場所も自分たちで探す必要があるため、事前にしっかりと確認しておきましょう。

フェリー代
フェリー

移動は陸路だけでなく海路もあります。特に本州から離れる際や四国・九州に行く場合など長距離移動ではフェリーが便利でしょう。マイクロバスをレンタルした場合も、もちろんフェリーに乗車可能です。ただしトラックやバスなどの大型車は往復割引が適用されないこともあります。また、バスのサイズによって金額が細かく設定されており、移動距離によってもフェリー代が大きく異なるようです。また、車両と一緒に乗船する場合は使用する部屋によっても料金が変わるほか、大人1名の乗船料金はバスの乗車代に含まれているなど、複雑な料金設定になっています。この点はあらかじめチェックしておきましょう。

1泊2日以上は運転手の宿泊手配が必要
民宿

マイクロバスを1泊2日でレンタルする場合、運転手の宿泊手配(1泊2日・2食付き)が必要です。運転手1名が1日に運転できる時間や距離は決まっており、これを超えると運行の中止、もしくは交代運転手が必要になります。マイクロバスを一旦返却するのではなく、運転手も現地に泊まり翌日も運転してもらう方が安くなる場合もあるので、マイクロバスを利用する時間や日数に沿ったレンタルをしてください。運転手の宿泊手配はご自身で行わなければなりません。交代運転手が2人いる場合は、2人分2食付きの宿泊代が加算されますので、こちらの費用も念頭においておきましょう。

マイクロバスはトランクがない

観光や旅行に必須なのが、スーツケースやキャリーバックです。しかし、マイクロバスにはトランクが備わっていません。そのため、スーツケースやキャリーバックなどは座席の上に置く必要があります。

ですが、マイクロバス運行の安全性上、荷物は座席と座席の間の通路には置けないようになっています。ですので、マイクロバスを満席でレンタルした場合、座席に全員分のスーツケースやキャリーバックはのせられません。大きな荷物がある場合は前もって席数・荷物の数を確認しましょう。

マイクロバスのレンタル料金・費用を抑えるコツ

見積

運転手付きマイクロバスを予算の範囲でなるべく安く貸し切るには、2つのコツがあります。

繁忙期を避ける

貸切バスはレンタルする時期によって費用が大きく異なります。特に観光需要が高まる3月〜11月のシーズンには、大勢の人がバスを使って旅行に出かけるので、貸切料金が高くなります。一方、閑散期である夏休み直前の7月上旬や、年末年始の12月上旬〜1月下旬は利用しやすい時期です。

ですので、費用をかけずに安い料金でマイクロバスをレンタルするなら、繁忙期を避けて予約するのがオススメですよ。また、土日祝日は平日に比べ料金が高くなります。費用を抑えたいようであれば、平日を選ぶと良いでしょう。

複数の業者の見積もりを比較する

貸切バスの料金や費用を節約したいと考える際、効果的な方法の1つが相見積もりです。相見積もりとは、特定のサービスに関する費用を知るために、1つの企業だけでなく複数の業者で見積もりすることを指します。相見積もりを取ると、各バス会社が提案する価格やサービス内容を比較しやすくなります。予算計画をより具体的に立てたい場合は特にオススメです。また、相見積もりを活用することで、最もコストパフォーマンスが高い業者を見つけられるでしょう。
用途や目的に合わせて適したバスをレンタルしてくださいね。

狙い目はシーズンオフ

マイクロバスをリーズナブルにレンタルしたい場合は、シーズンオフが狙い目です。また、平日でも月曜日から木曜日の方が安くレンタルできたり、出発地エリアによっても料金が変わってきます。

比較的リーズナブルにレンタルできるのは、以下の通りです。

オフシーズン 1〜3月、12月
利用曜日 平日(特に月〜木曜日)
利用時間 日中(特に17時〜22時まで)
出発地エリア 中国・四国・九州
バス車両 短距離、短時間移動を想定したマイクロバス
オプション なし

これら以外は反対にレンタル料金が高くなってしまうケースもあります。例えば長期休みのGWやお盆、夏休みなどはバスレンタルの需要が高くなったり、バスの大きさに比例してレンタル料金が高くなるなどです。目的や用途、乗車人数などと照らし合わせて最適な時期を選びましょう。

マイクロバスとレンタカーはどっちがお得?

バスドライバー

気になるのが、結局マイクロバスとレンタカーはどっちがお得?という点でしょう。結論、短距離・短時間利用を除き、運転手付きマイクロバスをレンタルした方がお得です!一般的に、運転手付きマイクロバスを1日レンタルした場合、相場は5〜6万円ほどとなっています。マイクロバスのみをレンタルして4〜5万円、これにガソリン代などの費用を加算すると、ほぼ料金は変わらないのです。

運転手付きでマイクロバスをレンタルすれば、プロの運転手による運行なので安心して移動ができます。仲間うちから運転手役を決めなくて良いので、運転手だけ疲れたりストレスを感じてしまう、といったこともありません。また、マイクロバスのレンタル料金にはガソリン代や保険代が含まれています。レンタカーだとこのあたりはオプションだったり実費になってしまうので、当日持ち合わせがなかったり、予定よりも予算がオーバーしてしまった、ということもありません。

さらに、運転手付きでマイクロバスをレンタルすると、希望の場所まで送迎してくれます。レンタカーであれば自分たちでバスを取りに行き、返却するといった手間がかかるので、この点は嬉しいですよね。バス会社は運行のプロなので、安心安全な移動を実現してくれます。万が一事故やトラブルが起きてしまっても、バス会社が迅速に対応してくれるので、こちらも安心できる点です。

なお、運転手付きマイクロバスの運行は、当日のルートや休憩スポットなどが細かく定められているため、ある程度自由な利用がしたいということであれば、レンタカーがおすすめです。

マイクロバスの口コミ

お客様の評価

株式会社エム・ビー(エム・ビー観光バス)

9点9点

めっこ様

  • バスの満足度星3
  • 乗務員の満足度星3
  • 受付の満足度星3

親族10人で熱海の旅を楽しみました 初めてのバス旅は高齢の両親にとっても身体への負担がなく快適な旅になりました
乗務員さんにおいしい蒲鉾屋さんを紹介して頂き 試食を楽しんだり買い物をしたりとても楽しい思い出ができました
出発前の日程のやりとりやわからないことをすぐに返信してくれて不安は一切なく楽しむことができました
「次はいつにしようか」と帰宅した当日から盛り上がっています ありがとうございました

株式会社エム・ビー(エム・ビー観光バス)より
嬉しいお声をいただきありがとうございます。
たのしいご旅行になられましたとのこと安心いたしました。
また弊社乗務員ならびに事務対応までお褒めのお言葉ありがとうございます。
またの機会、ご利用いただけましたら幸いです。
心よりお待ち申し上げております。
ご乗車されました皆様にくれぐれもよろしくお伝えください。

(株)エム・ビー 社員一同

お客様の評価

橙雅交通株式会社

9点9点

FWBBQ様

  • バスの満足度星3
  • 乗務員の満足度星3
  • 受付の満足度星3

こちらのサイトで金額の目安がわかり、リーズナブルなバス会社を選んだのですが、とても快適に利用できました。

橙雅交通株式会社より
ご利用ありがとうございました!高評価も当日のお気遣いもありがとうございます!またのご利用をお待ちしております!

お客様の評価

橙雅交通株式会社

9点9点

フルムーン様

  • バスの満足度星3
  • 乗務員の満足度星3
  • 受付の満足度星3

初めて、マイクロバスを手配しました。ネットで複数社同時見積もりを依頼しましたが、早いレスポンスの上、
料金も良心的な金額でした。
受付から当日の配車までとてもスムーズでした。今後、定期的に必要になるので、次回もお願いする予定です。

橙雅交通株式会社より
素晴らしいご評価を頂戴いたしまして、誠にありがとうございます。

弊社も昨今の人員不足の為にお見積り度が重なりますとご返信が遅くなることもございますが、なるべく迅速な対応を心がけますので、今後ともどうかよろしくお願いいたします!

運転手付きマイクロバスをレンタルするなら

バスドライバー

日帰りや1泊2日の運転手付きマイクロバスを手配する際は、一括見積もりサービス「貸切バスの匠」オススメですよ。「貸切バスの匠」は、バス・タクシー業界で35年にわたり取引を行うキャブステーションが運用しているサービスです。全国のバス会社へ直接訪問し、独自の基準で選出したバス会社が貸切バスの匠へ加盟しているので、安心してご利用できます。「簡単にバスのレンタル見積もりをしたい!」「豊富な貸切バスから最適なものを選びたい!」と思っている方に最適です。
また、貸切バスの匠を利用すれば見積もりに際して、わずらわしい手続きを進める必要がありません。スマートフォンまたはパソコンを使って、サイトの必要項目へ入力するだけで数社まとめて見積もりができます。

運転手付きマイクロバスを手配する際にはぜひご活用ください。

> 貸切バスの匠の無料一括見積サービスはこちら

24時間受付中 全国の貸切バスを無料一括見積もり

利用期間(最大7日間)

乗車場所

貸切バスの車種(人数)

貸切バス
達人が教える!

  • 貸切バス

    大型バスをレンタカーで借りられない理由。費用を抑えるための方法についても解説

    費用を抑えつつ大型バスをレンタルする方法について詳しく解説します。

    詳しくはこちら
  • 貸切バス

    一泊二日の貸切バス旅行を楽しむなら!料金相場や手配する方法など解説

    料金相場をはじめ、手配方法や貸切バスの魅力を詳しくご紹介します。

    詳しくはこちら
  • バスドライバー

    送迎バスを手配するおすすめの方法!料金目安も解説

    送迎バスの主な利用シーンや、バスを手配する方法、料金の相場などをわかりやすくお伝えします。

    詳しくはこちら
  • 見積

    貸切バスの1泊2日の料金相場を大きさ別に解説!費用を抑えるコツも

    貸切バスの車両ごとに特徴や1泊2日の貸切料金の相場、バスを手配する業者の選び方、費用を抑える方法などをまとめました。

    詳しくはこちら
  • 見積

    運転手付きマイクロバスのレンタル料金相場を解説!日帰り・1泊2日など

    運転手付きマイクロバスを借りたい方に耳寄りな情報をシェアします。

    詳しくはこちら
  • 貸切バス

    大型バスは何人乗れる?定員や貸切料金などを解説

    「大型バスは何人乗れるのか?」を知りたい人向けに大型バスの一般的な定員数を解説します。

    詳しくはこちら
  • 貸切バス

    運転手付き貸切バスの料金相場は?一括見積がおすすめ!

    貸切バスの料金基準や貸切バス会社を選ぶときのポイントをお伝えします。

    詳しくはこちら
  • バスドライバー

    セーフティーバスを選ぼう!貸切バスの安全評価認定制度とは

    安全性が評価されている貸切バス「セーフティーバス」について詳しくご紹介します

    詳しくはこちら
  • 京都 紅葉

    京都の紅葉を貸切バスで楽しむなら!おすすめ時期&スポット

    京都の紅葉を貸切バスで楽しむことがおすすめの理由や見頃の時期、おすすめスポットなどについてご紹介します

    詳しくはこちら
  • 貸切バス

    中型貸切バスの定員数・利用シーンは?貸切料金の相場も

    大型バスと中型バスを利用する時の違いや貸切料金の相場も含め解説しますので、見積もりを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

    詳しくはこちら
  • 貸切バス

    貸切バスの料金相場は?一括見積りがおすすめの理由も

    貸切バスを貸切利用する際の料金相場や一括見積もりがおすすめな理由、貸切利用する際の流れについて解説しています。

    詳しくはこちら
  • 新大阪駅

    新大阪駅周辺でおすすめの貸切バス駐車場4選!どこが便利?

    今回は、新幹線や従来線が乗り入れする新大阪駅周辺の貸切バス駐車場を厳選してご紹介しましょう。

    詳しくはこちら
  • サークル旅行

    サークル旅行を計画!幹事なら知っておきたい計画の立て方&ポイント

    今回は、幹事がサークル旅行の計画を立てる流れや押さえておきたいポイントをご紹介しましょう。

    詳しくはこちら
  • チェックポイント

    マイクロバスを手配する方法と流れとは?失敗しないコツ

    今回はマイクロバスの手配方法や運転手の有り無し、手配にかかる費用目安を解説していきます。

    詳しくはこちら
  • 貸切バス

    東京屈指の観光地・浅草!貸切バス駐車場まとめ【大型車もOK】

    今回はバスの駐車が可能な浅草の駐車場をピックアップしてご紹介しましょう。

    詳しくはこちら
  • 羽田空港

    東京バス観光!羽田空港周辺で利用できる貸切バス駐車場はどこ?

    貸切バス駐車場探しに悩む方のために、羽田空港からの乗り場やバスも停められる駐車場をまとめました。

    詳しくはこちら
  • 駐車場

    旅行前にチェック!京都駅周辺で利用できる貸切バス駐車場のまとめ

    今回は観光の拠点となる京都駅周辺で貸切バスを停められる駐車場をピックアップしてしました。

    詳しくはこちら
  • スケジュール

    貸切バスのキャンセル料はいくら?損しないために手配前に確認しよう

    タイミングによっては全額の支払いもあり得るので、損しないためにもキャンセル料の発生時期や相場などを確認しましょう。

    詳しくはこちら
  • 貸切バス

    【貸切バス】ワンマン運行は最大600?まで!運転手の交代が必要な条件とは?

    運転手の配置基準や運行条件について詳しくご紹介します。

    詳しくはこちら
  • 高齢者

    車いすの乗車は可能?リフト付き貸切バスの特徴やメリット・デメリット

    今回はリフト付き貸切バスの特徴やメリットとデメリットをご紹介します。

    詳しくはこちら
  • きのこ狩り

    秋はきのこ狩りシーズン!貸切バスツアーを組むメリットとは?

    今回はきのこ狩りで貸切バスツアーを組むメリットをご紹介していきましょう。

    詳しくはこちら
  • バスツアー

    バスツアーで楽しい同窓会!貸切バスの利用で押さえたいポイント

    今回は同窓会でバスツアーを検討されている方に向けて、貸切バスを利用する際に押さえておきたいポイントをご紹介しましょう。

    詳しくはこちら
  • カラオケ

    バスの中で盛り上がろう!カラオケが搭載しているバスの種類や注意点

    今回はカラオケ付きの貸切バスの種類や利用する際の注意点をご紹介していきます。

    詳しくはこちら
  • 結婚式

    結婚式当日の送迎は貸切バスを使用!手配・準備の流れや注意点をご紹介!

    結婚式当日の送迎について準備の流れや注意点をご紹介します。

    詳しくはこちら
  • バーベキュー

    皆でワイワイバーベキュー!集団で行くなら貸切バスがおすすめ

    貸切バスのメリットやおすすめポイントをご紹介しましょう。

    詳しくはこちら
  • 結婚式

    結婚式の送迎は貸切バスが便利!

    送迎バスのメリットや気を付けておきたいことなど詳しく解説します。

    詳しくはこちら
  • 合宿

    便利で安全!合宿には貸切バスがおすすめ

    合宿に貸切バスが向いている理由について解説します。

    詳しくはこちら
  • サロンバス

    使い方いろいろ!サロンバスで思い出に残る旅を

    サロンバスの特徴やメリットについて解説していきます。

    詳しくはこちら
  • 小型バス

    小型バスとは?マイクロバスとどう違うの?

    小型バスの特徴やマイクロバスとの違いなどを説明します。

    詳しくはこちら
  • ペット

    犬と一緒にバスには乗れる?ペット同伴旅行の心得とは

    ペットとバスに乗るために知っておくと便利な知識を紹介します。

    詳しくはこちら
  • トイレ付きバス

    トイレ付きバスは借りられる?利用前に知っておきたいこと

    この記事では、トイレ付きの貸切バスについて解説します。

    詳しくはこちら
  • マイクロバス

    マイクロバスで快適に過ごすバスの選び方

    ここでは、マイクロバスの定員数とバスの選び方を解説します。

    詳しくはこちら
  • 家族

    貸切バスでチャイルドシートの対応はしてくれる?

    チャイルドシートに関する貸切バスのサービスについて詳しく解説していきます。

    詳しくはこちら
  • バス運転手

    レンタル方法は2種類!レンタルバスの貸切は運転手付きのほうが良い理由

    貸切バスをレンタルする方法は2種類あります。運転手付き貸切バスのメリットをご紹介します。

    詳しくはこちら
  • マイクロバス

    マイクロバスのサイズや広さを確認しよう

    マイクロバスにするか迷っている?サイズや中の広さをご紹介していきます。

    詳しくはこちら
  • マイクロバス

    マイクロバスの特徴や用途などを知ろう

    貸切を検討されている方へ、マイクロバスの特徴や用途などを具体的に紹介していきます。

    詳しくはこちら
  • 運転手付きマイクロバス

    みんなで楽しめるのがメリット!

    運転手付きマイクロバスを安く借りる方法を紹介します。

    詳しくはこちら
  • マイクロバス

    マイクロバスをレンタルするメリットとデメリット

    自由な反面負担は大きい?マイクロバスをレンタルするメリットとデメリットを紹介します。

    詳しくはこちら
  • 修学旅行

    貸切ができるバスの車種とは

    バスの用途や代表的な車種について紹介していきます。

    詳しくはこちら
  • 大型バス

    大型バスは最大何人乗れる?大型バスの特徴や設備・料金について解説

    大型バスの特徴や設備、レンタル料金について詳しく解説していきます。

    詳しくはこちら
  • 大型バス

    大型バス料金の目安と設備

    大型バスの特徴や選び方のポイント、料金の目安などについて解説していきます。

    詳しくはこちら
  • 貸切バス

    貸切バスを利用したい!料金はどう決まるの?

    貸切バスの車種や利用する時季、1日の走行距離や時間などが料金に大きく影響していることを紹介していきます。

    詳しくはこちら
  • 天気

    貸切バスは気候変化にも強い?

    貸切バスは気候変化にも強い交通手段です。今回は貸切バスがなぜ気候に強いのかご説明いたします。

    詳しくはこちら
  • テーマーパーク

    貸切バスで行きたい!日本全国おすすめのテーマーパーク5選

    絶対に行きたい日本全国のおすすめテーマパークをご紹介いたします。

    詳しくはこちら
  • キャンプ

    大人数でのキャンプを楽しもう!

    貸切バスなら大人数で楽しむキャンプも運転を気にせずラクラク移動できます!

    詳しくはこちら
  • スキー・スノボ

    スキー・スノボに行くなら貸切バスで!

    スキーやスノボのデメリット交通手段を貸切バスで解決できます!

    詳しくはこちら
  • 結婚式

    結婚式・二次会で貸切バスを利用すべき理由

    二次会を成功させるためにオススメな貸切バスのメリットをご紹介します。

    詳しくはこちら
  • ゴルフ

    ゴルフコンペは貸切バスで!

    貸切バスとゴルフコンペの相性が良い理由をご説明いたします。

    詳しくはこちら
  • フェス

    フェスやイベントには貸切バスを利用しよう!

    フェスやイベントを思いっきり楽しむために利用したいのが貸切バスです。

    詳しくはこちら
  • ラーメン

    貸切バスで行く行列の出来るラーメン屋

    貸切バスツアーだからこそ行ってみたい行列のできるラーメン屋さんをご紹介いたします。

    詳しくはこちら
  • まぐろ

    貸切バスで美味しいまぐろを食べに行こう!

    豪華なまぐろ料理を堪能できる貸切バスツアーをご紹介いたします。

    詳しくはこちら
  • 結婚式

    空港や新幹線から貸切バスで結婚式会場へ!

    遠方からの親族の慣れない土地の交通手段も貸切バスが解決します!

    詳しくはこちら
  • 新宿

    貸切バスで行く合宿はメリットがたくさん!

    大人数での合宿の移動手段は貸切バスがオススメです!

    詳しくはこちら
  • 同窓会

    同窓会を貸切バスで思い出に残る旅にしよう!

    幹事さんも同窓会を存分に楽しむことができる貸切バスツアーで同窓会はいかがですか?

    詳しくはこちら

数社まとめて簡単お見積り
一番安い貸切バスがわかる!

一括見積り
一括見積り